2022

Freeride

自分の手の届くところにあるものをすべて征服してしまったら、あとは何をしますか? そんなときは、もっと遠くのものに手を伸ばしてください!厳選されたモデルに驚異的な出力を誇る850 E-TEC Turboエンジンを搭載し、より多くの地形、そしてより深い雪の中を疾走し、より爽快なひと時を楽しませてくれる、ショートトンネルを採用した2022年モデルのFreerideは、バックカントリーの定義を刷新します。

*Freeride 154 850 E-TEC Turbo パッケージ

パワー以上のもの

大胆さははじまりに過ぎない

2022年、Freerideはその厳選モデルに850 E-TEC Turboと深雪に特化したエレメントの数々を導入することで、より高いパワーと能力をお約束します。ライダーの強い味方に。

フリークエント・フライヤー

エアマイル

シーズンの終わりには、走行距離計が数千マイルを示しているに違いありません。しかしその大半のマイルは、スノーモビルのトラックが雪に触れずに貯まります。それはしばしば「エアマイル」と呼ばれ、それを貯めるFreerideライダーは、「フリークエント・フライヤー」と呼ばれます。

ライダーと同じくらいユニークなスレッド

あなたらしく

Freerideは、その独特の配色、人がなかなか行かないような場所の走行に挑めるという点で、ライダーとしての特別な冬の体験にぴったりの、唯一の市販されているスレッドです。

恐れることなど何もない

恐れることなど何もない

パウダースノーの中でカービングをするときも、山腹を疾走するときも、FreerideのREV Gen4シャーシは、マスの集中化、横幅の狭いボディー、軽量のおかげで、雪上または空中で最高のコントロールを提供します。

Freerideのパッケージと仕様をご覧ください

近くのディーラーを探す

お近くのディーラーを見つけるには所在地を入力してください。

もしかしたらあなたが興味あるかも?

  • SUMMIT
    2022

    SUMMIT

    Ski-Doo Summitの2022年モデルは、深雪での走行性能をより一層高めてます。急な傾斜を上ったり、深雪の中でカービングをしたり、木々の中を蛇行して疾走する場合も、Summitなら瞬時の応答性で快適な乗り心地をお約束します。Rotax 850 E-TEC TurboをはじめとするきびきびとしてパワフルなE-TECエンジンと数々の特性が、効率性の高いエネルギー消費をお約束します。これまでにない爽快なひと時を満喫してください。

  • BACKCOUNTRY
    2022

    BACKCOUNTRY

    冬を最大限に楽しませてくれるSki-Dooの2022年モデルBackcountryは、正確なトレイルのハンドリングで深雪に対応することができ、トレイルの傾斜面で素晴らしい滑りを堪能できます。