ライディング用スマホアプリ

BRP Connect™ ‡:すべてをクリアに

Ski-Dooではマシン用の多彩なスマホアプリにアクセス可能です。Genius Map†でナビゲーション、Musicでお気に入りの音楽を聴く、Accuweather†で天気情報をチェックするなど、ライディングの楽しみを高めてくれます。

今すぐBRP Connectをダウンロードする

チュートリアル

概要

Ski-Dooスノーモービルのディスプレイ上で直接、スマホアプリにアクセスすることを可能にする技術、BRP Connectのご紹介

設定

BRP Connectをフル活用できるよう、お使いのスマートフォンの設定方法を確認しましょう。

BRP Connectアプリ

BRP Connectアプリの中を探索して、メインメニューや機能性に慣れ親しんでください。

互換性のあるアプリ

よくあるご質問

BRP Connectの概要

BRP Connectとは、お使いのスマートフォン向けアプリがCan-Am Spyder計器クラスターに直接アクセスできるようにするテクノロジーです。これらのアプリは2つの方法で最適化され、より楽しくて安全なライディングエクスペリエンスを生み出します。

1. BRP Connectは、走行に関した複数のアプリとの互換性を備えており、より合理的な操作が可能になっています。

2. それぞれのアプリは、必要な情報のみが表示されるように最適化されています。

これにより、ライダーはナビゲーションでルートを確認し、お気に入りの音楽を聴き、天気をチェックし、コミュニティーと繋がることができるのです。

BRP Connectは、MXZ、Renegade、Backcountry、Expedition Spring-Exclusivesの各パッケージで使用可能です。

タッチコントロールは、画面上でのインタラクティブな操作を可能とする直感的な手段であることから広く用いられています。しかし、タッチスクリーンには不安な点もいくつかあります。そうした不安を解消できるのが「ボタン操作」なのです。

1. ハンドルから手を離さないほうが安全です。

2. タッチスクリーンはタイムラグが生じることがあり、ボタン操作の方がレスポンスが良いです。

3. ボタン操作の方が、曲送りのようなシンプルな操作では便利です。

4. ボタン操作の方が、フラットな画面の色が変わるものに比べて操作感があり確実です。

5. タッチスクリーンは指紋で画面が汚れやすいです。

6. タッチスクリーンは画面を手に届く範囲に設置する必要があり、視認性との両立で困難な場合があります。

最初に、Bluetoothを経由させてお使いのスマートフォンをマシンと正しくペアリングして、USBケーブルで適切に接続しなければなりません。

 

ゲージの標準ビューが開いたら、左のハンドルバーにある操作ボタンで、通常表示とBRP Conect表示を切り替えることができます。または、ジョイスティックの中央を押すことでメニューを表示させ、最上部にあるBRP Connectを選択します。

中央ボタンを長押しすることで、BRB Connectのホーム画面が表示されます。その画面で、別のアプリを選択することができます。

BRP ConnectアプリとBRP Connectとの互換性があるアプリは通常、携帯電話に入っているデータにアクセスします。しかし、BRP Connectにアクセスしてオフライン機能を提供するアプリを使用することが可能です。

たとえば、Genius Mapsを使えば、携帯電話に入っているデータを利用することなく道路のナビゲーション情報にアクセスすることが可能です。これは、このアプリがオフラインで利用することが可能であるためです。

スマートフォン(機種モデルとOS)、マシン(タイプ、モデル、またはVIN)、BRP Connectアプリの構成、またはスマートフォンのGPSデータに関連する技術データは、BRP Connectやサードパーティのアプリによって処理され、特定の機能が有効になる場合があります。この情報は、特に指定がない限り、スマートフォンの所有者、あるいはBRP Connectの個々のユーザーにデータをさかのぼることができない方法で転送されます。

BRP Connectのプライバシーポリシーの詳細については、BRP Connectのアプリでご覧ください。(Menu > Information > Legal)。

BRP Connect使用中は「ロックモード」となるため、スマートフォンを使用することはできなくなります。

BRP Connectは世界中で使用、および操作することができます。ただし、BRP技術のアクティブサポートを利用できるのは、オーストラリア、オーストリア、ブラジル、カナダ、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、アイルランド、イタリア、日本、ルクセンブルク、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、ロシア、スペイン、スウェーデン、英国、米国のみに限られています。

BRP Connectでサポートされている言語は、デンマーク語、オランダ語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ノルウェー語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語、スウェーデン語です。BRP Connectの言語は、スマートフォンのデフォルト言語に自動的に従います。BRP Connectアプリで、アプリの言語を手動で変更することはできません。言語の変更は、必ずスマートフォンのOSの言語メニューで行ってください。

今のところ、BRP Connectはタブレット端末をサポートしておりません。

BRP Connectアプリは、モバイルデータ通信またはWi-Fi接続どちらでもダウンロードできます。ただし、データコストを抑え、安定した接続を確保するために、Wi-Fiを使用することをお勧めします。

BRP Connectは、現在のところ新しい上級モデルでのみ使用可能です。BRP Connect未対応のモデルをアップグレードすることはできません。

はい、可能です。BRP Connectアプリを搭載したスマートフォンはすべて、BRP Connectに接続できます。ただし、Bluetooth接続に対応している必要があることに注意してください。

vehicle finder(マシンファインダー)を利用することで、ご自分のマシンの現在位置(もしくは、記憶させておきたいその他の場所)を保存することができます。マシンを停めて下車した場所の写真を撮ったり、駐車場の番号などをメモしたり、保管場所に戻ることができるようにナビゲートしてもらうこともできます。この機能は有用性がとても高いです。一度に保存できる場所は1つだけです。

お使いのデバイスにインストールされているBRP Connectアプリのバージョンは、オプションメニューで簡単に見つけることができます(ホーム画面の左上のボタン)。「information(情報)」サブメニューを選択し、次に「version(バージョン)」を選択してください。アプリのバージョンは、3つ目のセクションにあります。

BRPお客様サービスセンター、もしくは最寄りのBRP代理店にご連絡の上、サポートをご依頼ください。

BRP Connectの設定方法

以下の手順に従って、BRP Connectの初期設定を行ってください。

1. アプリストアから「BRP Connect」アプリをダウンロードしてください。アプリをはじめて開くと、基本設定を行って、BRP Connectの規定条件に同意していただくことになります。

2. スマートフォンをSki-Dooスノーモービルに近づけてください。このとき、マシンをONにして、Bluetoothを経由させてマシンとの接続を確立させる必要があります(具体的な手順は、取扱説明書に記載されています)。

3. 「BRP Connect」アプリを開きます。

4. スマートフォンに付属しているUSBケーブル、およびMXZ、Renegade、Backcountry、Expedition Spring-Exclusiveの各モデルのグローブボックスに備えられているUSBコネクタを経由させて、スマートフォンをマシンに接続します。BRP Connectとの接続が確立すると、スマートフォンがロックされますので、マシンのロータリースイッチにあるコントロールパッドやコンソール上のボタンを操作してBRP Connectにアクセスします。

BRP Connectとの接続が確立すると、スマートフォンがロックされますので、ハンドルバー上のコントロールパッドを操作してBRP Connectにアクセスします。

初期設定を完了させた後は、ステップ3と4のみを繰り返し行うことでBRP Connectが使用できるようになります。

アプリストア(Apple App Store、またはGoogle Play Store)にアクセスして、BRP Connectを検索してダウンロードしてください。アプリを開いたら、初期設定を完了させてください。

MXZ、Renegade、Backcountry、Expedition Spring-Exclusivesの各モデルのグローブボックスに接続できる場所があります。

マシンの計器クラスターの設定メニューから行えます。詳細な手順については、取扱説明書をご覧ください。

はい。

スマートフォンをマシンに接続するときは、スマートフォンのロックが解除されていることをご確認ください(アプリが表示されても、PINやパスワードを入力したり、ロック解除の手順を行う必要がない状態をいいます)。必ずスマートフォンをマシン前部の接続場所に接続し、このとき正しいUSBケーブル(スマートフォンに付属しているUSBケーブル)をご使用ください。スマートフォンが適切に作用しないときは、この「よくあるご質問」の該当する質問をご覧になり、スマートフォンに互換性があるかご確認ください。

まず、オーディオシステムがミュートの状態になっていたり、音量が小さく設定されていないかご確認ください。

次に、スマートフォンがBluetoothを経由して適切にペアリングされているかご確認ください。ゲージの標準ビューから「settings(設定)」メニュー(歯車のアイコン)にアクセスすると、Bluetoothメニューにアクセスできます。そして、「Bluetooth」と「Phone」を選択します。このようにして、スマートフォンがマシンとペアリングされているか確認することができます。

BRPは、正規品のスマートフォンを、OEMのUSBケーブルを経由させてマシンに接続することを推奨しています。

スマートフォンは、マシンのUSBコネクター付近に保管してください。USBコネクターは、グローブボックスのヒーター付きポケットにあります。

BRP Connectは、以下の機器をサポートしています。

  • Apple: iPhone 6以降
  • Android: 2016年以降に生産されたほとんどの機器(たとえば、Samsung Galaxy S7、S8、A3、A5、J3、J5、J7、Huawei P9 Lite、LG G5)

BRP Connectは、以下のOSで正常に動作することが確認されており、それらをサポートしています。

  • Apple: iOS 10以降
  • Android: Android 6.0以降

Bluetoothを経由した接続では、動画出力に関連したデータ負荷に対応できる十分な帯域幅を提供することができません。この接続で対応できるのは、音声のみです。このため、USBケーブルを使用した接続が必要となるのです。

いいえ、そのようなことはありません。初期設定では、お使いのスマートフォンがBRP Connectに適切に組み込まれ、BRP Connectを利用するのに必要な数々の権限が問題なく利用できることを確認するのに少し時間がかかります。しかし、一度これを行ってしまえば、日々の接続は比較的スムーズです。

以下をご確認ください。

  • Ski-Dooスノーモービルに接続すると、スマートフォンの画面のロックが解除されますか。
  • ケースやスクリーンカバーは閉じていませんか。(閉じたときにスマートフォンを自動ロックできるものもあります)
  • スマートフォンは専用のUSBポートに接続され、Bluetoothを介してマシンとペアリングされていますか。

これでも問題が解消しないときは、お使いのスマートフォンがBRP Connectでサポートされているかご確認ください(この「よくあるご質問」の該当する質問をご覧ください)。

いいえ。スマートフォンがすでにペアリングされているのであれば、キーを「ON」位置にするだけで数秒以内に自動的に接続が確立します。計器クラスターは、デバイスを最大5台まで記憶することができます。ペアリングされている複数のデバイスがマシンの近くにあるときは、最後に接続されたデバイスが他のデバイスよりも優先されます。

いいえ。Androidスマートフォンの場合、プロンプトが表示されたら「Always Allow(常に許可する)」を選択すると、アプリは将来自動的に開きます。 iPhoneの場合、アプリを開くことを許可するプロンプトが表示されます(アプリがまだ実行されていない場合)。

接続するときは、スマートフォンのロックを解除する必要があることに注意してください。

アプリについて

BRP Connectは、パワースポーツのライディングエクスペリエンスに関連するアプリと互換性があり、より快適で安全なライディングエクスペリエンスを実現します。すべてのアプリは、BRP Connectへのアクセスが許可される前に、まずBRPによって検証されます。

非接続モードの画面で確認できます。BRP Connectアプリ上で2つの画面が表示されます。

1. 上部の画面には、スマートフォンにインストールされ、BRP Connectと互換性のあるアプリが表示されます。

2. 下の画面には、現在スマートフォンにインストールされていないBRP Connect互換アプリの一覧が表示されます。

BRP Connectは、Google Play、およびApple App Storeから無償にて入手することができます。サードパーティのアプリを利用する場合は、定額の費用や購入料金が発生する可能性があります。

BRP Connectと互換性のあるアプリをインストールするための特別な手順はありません。他のアプリと同じように、それぞれのアプリストア(Apple AppStoreまたはGooglePlayストア)から直接ダウンロードできます。ダウンロードする前に、BRP Connectアプリの下部セクション、またはSki-Dooのウェブサイトを経由して、どのアプリがBRP Connectと互換性があるかを確認することをお勧めします。

ほとんどのスマートフォンでは、Wi-Fi接続時にアプリを自動的にアップデートしたり、新しい更新があった際に通知を送信したりします。 Apple AppStoreまたはGooglePlayストアからアプリを手動でアップデートすることもできます。

BRP Connectを使用するためにアカウントを作成する必要はありません。ただし、サードパーティのアプリでは、使用時にアカウントを作成する必要がある場合があります。

 

このプロセスはiPhoneを使用する際にのみ必要となり、必ず下記の手順を行ってください。

1. ロックを解除するア​​プリを選択します。

2. BRP Connectを介してこのアプリを使用することを確認します。(この確認は車両のディスプレイで実行されます)

3. BRP Connectを介してこのアプリを使用することをもう一度確認します。(この2回目の確認はスマートフォンで実行されます)

この承認プロセスは、MusicアプリとGeniusMapアプリを除くすべてのアプリに必要です。

多くの場合、アプリは走行中に使用できるように最適化されます。しかし、機能によっては、マシンの走行中に無効化される可能性があります。いずれにしても、ディスプレイを見ていて前方不注意となる危険性があることにご留意ください。

アプリを、時々スマートフォンから直接開いてみることを推奨します。アプリからの通知により、BRP Connectで正しく機能しない場合があります。

Apple Musicが、一般的な「Music」アプリからアクセスできる唯一の音楽ストリーミングサービスです。サービスにアクセスする前に、Apple Musicに登録していること、およびモバイルデータ通信が使用可能な環境かを確認してください。

1. スマートフォンでApple Musicを開き、曲、アルバム、アーティストなどを検索して選択します。 

2. 曲、アルバム、アーティストなどをApple Mediaライブラリに追加します(「+」ボタン)。

3. Cloud MusicがBRP Connectアプリ内でアクティブ化されていることを確認します(BRP Connectアプリ>設定>アプリ>クラウドミュージック>オン(BRP Connect App -> Settings(設定) -> Apps(アプリ) -> Cloud Music -> ON)。

4. Apple Musicから選択したすべての曲、アルバム、アーティストなどが表示され、楽曲をMusicアプリから選択できます。

アプリの機能性に関するあらゆるご質問は、該当するアプリの開発元に直接お問い合わせください。

ナビゲーションについて

サードパーティのスマートフォンアプリの統合によって、外部GPSと同様の利点に加えて、他のいくつかの利点が生まれます。
 

類似点

1. 高品質の道路ナビゲーションへのアクセス。

2. モバイルデータの使用を必要としないオフラインのユーザビリティ。

3. アプリはSki-Dooスノーモービル以外でも使用でき、他のマシンにも拡張できます(適切な据え付け具が必要となります)。
 

さらなるメリット

1. アップデートは通常のアプリのアップデートを介して完了し、デバイスやSDカードを操作する必要はありません。

2. 外部GPSユニットよりも盗難のリスクが少ないです。

3. マシンと一体化して組み込まれるため、全体的な外観はより魅力的です。

Google(WazeとGoogle Maps)、およびApple(Apple Maps)は、現時点ではBRP Connectにて利用することができない状態となっております。なお、オフラインモードでのナビゲーション機能は、開発期間に多数のお客様からご要望がございました。この機能は上記のいずれのアプリでもサポートされておりません。